立ち尽くす瞬間

September 6, 2019

 

‥主イエスのからだは見当たらなかった。そのために途方に暮れていると、・・ルカの福音書24章3節

 酷い十字架刑のゆえにイエス・キリストは死にました。イエス・キリストを愛していた女性たちが、イエスに香料を塗ろうとしてきました。しかし、イエスの身体がありませんでした。女性たちはショックで立ち尽くし、途方に暮れています。私たちは、あまりにも悲しい知らせを聞くと、立ち止まってしまいます。それは、どうしていいか、分からないからです。自分の小さな力では対処できない大きな問題・課題にぶつかります。もし、時間を戻すことが出来たらと、思う時もあります。でも、無情にも時間は刻一刻と過ぎていきます。

 前にも後ろにも右にも左にも行けない時があります。そんな時は、そこに立ち止まってじっとしていましょう。ただ一つだけ、注意することがあります。それは、一人で立ち止まってはいけません。必ず、イエス・キリストの前で立ち止まってください。しばらくすると、不思議ですが次の一歩を踏み出す力が与えらえます。女性たちが素晴らしかったことは、イエス・キリストの墓の前で立ち止まり、途方に暮れていたことでした。そして、次の声を聴きます。「あなたがたは、どうして生きている方を死人の中に捜すのですか。・・・よみがえられたのです。」失望から喜びへ変化した瞬間です。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

September 20, 2019

September 9, 2019

September 6, 2019